すしログ No. 101 福元@下北沢

f:id:edomae-sushi:20150804202141j:plain

 約一年ぶりの福元さんです。

以前お伺いした際、1. シャリの美味しさと、2. 仕入れに対するこだわりに魅力を覚えましたが、再訪しても二点については揺るぎませんでした。

この度は握りだけを頂きましたが、コストパフォーマンスも上々。

親方が少しお疲れのように見えたのが気がかりですが(笑)、特にシャリの美味しさは申し分ありません。

f:id:edomae-sushi:20150804202151j:plain

白烏賊

島根浜田。白烏賊ですが、墨烏賊に近い歯応えを楽しませるような包丁。

ある程度パツッとした歯応えがあります。

f:id:edomae-sushi:20150804202147j:plain

真子鰈

兵庫淡路。寝かしすぎず程よい食感で、旨味の余韻があります。

f:id:edomae-sushi:20150804202153j:plain

鮪赤身

f:id:edomae-sushi:20150804202152j:plain

鮪トロ

青森大間。初夏に比べて旨くなってきたことを感じさせる香り。 

f:id:edomae-sushi:20150804202146j:plain

新子

愛知宮。塩、酢ともに少し強めの〆加減ですが、魚体があるので楽しめます。 

f:id:edomae-sushi:20150804202150j:plain

鳥貝

愛知伊良湖。肉厚で旨い。

f:id:edomae-sushi:20150804202149j:plain

水松貝

愛知伊良湖。

f:id:edomae-sushi:20150804202145j:plain

車海老

三重安乗。火入れが強めで、温度も低いのが残念。

f:id:edomae-sushi:20150804202148j:plain

真蛸

神奈川佐島。佐島の上物の旨味を残す火入れです。 

f:id:edomae-sushi:20150804202142j:plain

エゾバフン海胆

北海道余市。塩水パックの海胆なので、嫌味は皆無です。

f:id:edomae-sushi:20150804202143j:plain

宮城石巻。独特の切りつけ。脂が乗ってきておりました。

f:id:edomae-sushi:20150804202144j:plain

玉子 

f:id:edomae-sushi:20150804202154j:plain

伊良湖の浅蜊を使った味噌汁。

 

10貫に玉子、椀と日本酒を一合頂いて、11,200円。

タネのクオリティと仕事を考慮すると、満足度は高いです。

こちらはお客もご近所さんが多く、安らげる雰囲気なので、デート使いにもよろしいかと思います。

また、以前は喫煙可能だったようですが、現在は禁煙となっておりました。

 

店名:鮨 福元(すし ふくもと)

シャリの特長:赤酢と米酢をブレンドし、藻塩を使用しつつ穏やかな塩気。極硬。

予算の目安:10,000円~18,000円

最寄り駅: 下北沢駅から502m

TEL: 03-5481-9537

住所: 東京都世田谷区代沢5-17-6 はなぶビル B1F

営業時間:月〜土曜18:00~23:00、日曜17:00〜21:00 

定休日:水曜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です