すしログ 〜The Encyclopedia of Sushi〜

全力で鮨の魅力を伝えるブログ!日本料理、郷土料理、和菓子の名店も紹介します。Since 2015

すしログ日本料理編 No. 200 心柏@江戸川橋

ロッソルビーノ(ラ・バリックが運営するイタリア食材店)で買い物をした後、散歩している時にたまたま見つけたお店です。

f:id:edomae-sushi:20200604221422j:plain

外観から「食わせる店」の空気を発していたので、即座に写真をリサーチ。

串打ちが良く、金針菜なども使用されているため、期待を抱いて訪問課題店に加えました。

お店の外観は鮨店ぽくて少々構えてしまいますが、内装は居抜きなのか居酒屋仕様なので肩の力を抜けます(笑)

f:id:edomae-sushi:20200606094605j:plain

初訪問者の95%がギャップを感じるのではないでしょうか…

心柏さんのコースと焼鳥の概観

【6串コース】1,800円、【10串コース】2,800円

アラカルト注文も可能ですが、一人客の常連さんもまずは6串を頼まれる方が多いようです。

大衆焼鳥店よりは高額ですが、高級焼鳥店よりは随分安い価格設定です。

味わい的にも大衆と高級の間に位置するクオリティで、ターゲッティングが上手いと感じました。

この価格で国産の備長炭を使用されている点も魅力です。

使用する鶏はもちろんブロイラーではなく、銘柄鶏となります。

そのブランド名は「水郷赤どり(水郷赤鶏)」。

千葉県の銘柄鶏となり、出荷日齢は平均70日で、飼育方法は平飼いです。

地鶏ほどの強い個性はありませんが、香りは上品で旨味、食感ともに中々の味わいです。

 

この度今回頂いたのは【10串コース】2,800円。

この価格で【背肝】や【つなぎ】と言ったレア部位も交えている点には驚きました。

また、ポーションが大きいので満足度は抜群です。

コースの後半はタレで構成するなど、「皆が焼鳥に求めるニーズ」を叶えてくれるところも魅力。

塩味だけだとストイック過ぎますからね。

「進化系の街場焼鳥店」と言う印象で、ご近所さんが羨ましいです。

ただ、望むらくは調味料のクオリティを上げて頂くと、更に満足度が高まります。

今のところ「意識が高そうで絶妙に低い」ので(笑)、もっと高めると更に繁盛することは間違いないでしょう。

 

今回は【10串コース】に加えて【手羽先】300円と【親子丼(スープ付)】700円を追加しました。

さらにお酒を3杯飲んで、お会計は5,000円を切ります。

当ブログでは鶏割烹的なコースを提供する高級志向の焼鳥店が主体でしたが、「進化系の街場焼鳥店」も(鮨と同じく)今後ポテンシャルがあるだろうと考え、この度ご紹介させて頂きます。

蒼天、バードコート、鳥しき、鳥恵などの系譜と比べるのはナンセンス。

予約の取りやすさや価格帯を考えると十分アリなお店だと思います。

 

頂いたお酒

ハイボール、赤鹿毛(麦焼酎・柳田酒造)、雪のまんねん(芋焼酎・渡邊酒造場)

ハイボールは知多と倉吉を選べる上、ウィスキーの風味がきっちりと楽しめます。

f:id:edomae-sushi:20200604221544j:plain

焼酎の銘柄も魅力的で、よくある市販品ではない点が嬉しいです。

f:id:edomae-sushi:20200604221505j:plain

同時に量も非常に良心的で、驚きました(笑)

 

心柏さんの焼鳥コースの詳細

f:id:edomae-sushi:20200604221427j:plain

お通し

まあ、ベタですね。

f:id:edomae-sushi:20200604221432j:plain

こころ

ハツからスタートとは面白い。

ぷるんとジューシィに焼き上げ、香りは上品。

炭の香りも良い。

f:id:edomae-sushi:20200604221437j:plain

ねぎま

大ぶりな串打ちで普通の長ネギの青い部分も用いながら、火入れはジューシィな仕上げ。

繊細ではないが、これは大衆店を超えていて良い。

もも肉に求めるもぎゅっと感と香りを楽しませる。

少しワイルドだが、高級店のような串打ちと火入れで皮パリを付加。

f:id:edomae-sushi:20200604221442j:plain

笹身

山葵は敢え無く混ぜ山葵だが、価格を考慮すると致し方ないか。

ただ、火入れは生と言うよりもほぼ生で焦る。

臭味やぶにゅぶにゅした食感が無いのは幸いだったが、炭が温まっていなかった模様。

他は良かったので、これのみ残念。

しかし、薄く醤油を塗る工夫などをされていて、調味への心配りは感じる。

f:id:edomae-sushi:20200604221448j:plain

やげん軟骨

コリッコリで脂はトロットロ。

身の部分はしっとりジューシィ。

複数の味を楽しませてくれる良い軟骨。

f:id:edomae-sushi:20200604221454j:plain

砂肝

食感とジューシィさを楽しませる火入れ。

砂肝特有の香りはやや感じたが、大半のお客さんは気付かない範囲内。

f:id:edomae-sushi:20200604221500j:plain

せせり

もぎゅっ!とした力強さを表す火入れ。

決して硬くなく、真ん中はジューシィに仕上げている。

f:id:edomae-sushi:20200604221510j:plain

背肝

ホロッとほどける身はジューシィで、香りを上品に楽しませる。

f:id:edomae-sushi:20200604221516j:plain

つなぎ

ハツとレバーを繋いでいるレア部位。

コリコリ感とジューシィさを併せ持ち、香りが良い。

ネギの風味が郷愁を誘う。

f:id:edomae-sushi:20200604221524j:plain

レバー

中心はとろりと良い火入れ。

臭味は無く、鮮度が良好な模様。

味はさっぱりなレバー。

f:id:edomae-sushi:20200604221529j:plain

つくね

タレ由来の香ばしさが雄々しく、これは皆好きな味。

玉ねぎ入りである点も親しみが持てる。

卵黄が冷たくない点も嬉しい。

f:id:edomae-sushi:20200604221600j:plain

手羽先 追加

ぷりぷり感と脂の濃厚さ、ともにバッチリ。

手羽先のパンチを楽しめる。

f:id:edomae-sushi:20200604221549j:plain

親子丼、鶏スープ

甘みのあるタレに力強い鶏の味。

食べ応えのある親子丼。

火入れは少し強めの仕様。

鶏スープは非常に濃厚な仕様。

胡椒と生姜を利かせている。

 

店名:焼鳥 心柏(やきとり しんぱく)

予算の目安:6串コース】が1,800円、【10串コース】が2,800円

最寄駅:江戸川橋駅から650m

TEL:03-3868-3031

住所:東京都文京区水道2-3-16 メゾンブランシェ1F

営業時間:18:00~22:30

定休日:月曜