すしログ 〜The Encyclopedia of Sushi〜

全力で鮨の魅力を伝えるブログ!日本料理、郷土料理、和菓子の名店も紹介します。Since 2015

すしログ姉妹ブログ作成のご連絡

読者の皆様

 

いつも「すしログ」をご覧頂きまして、誠にありがとうございます。

この度、姉妹ブログを作成致しましたので、ご報告申し上げます。

こちらのブログでは食材や調味料をご紹介する予定でございます。

全国を食べ歩く中で、鮨店を始めとする料理店ではほぼ必ず調味料や食材のお話をお伺い致します。

その結果、色々と魅力的なアイテムを知ることとなりました。

全国には大変魅力的な生産者の方々がいらっしゃいます。

そのような方々の食材は「一般的なスーパー」では入手しづらいものの、今はネット通販も盛んになり、同時に生産者の方もネットで発信されることが増え、入手しようと思えば入手出来る世の中になっております。

ただ、同時に情報が過多なので、消費者に伝わりづらいことも多々あるようです。

なので、この度、自身の眼と舌を活かして、美味しい調味料や食材をご案内するメディアを立ち上げようと思った次第です。

 

しかし、美味しい食材や調味料は「一般的なスーパー」で入手できるアイテムよりも高価なことが多く、圧倒的多数の消費者は「価格で選びづらい」もしくは「選ぶ必然性を感じない」状況であるように感じます(幸いにも当ブログの読者の方々は、ご自身で調味料を選ばれる際も上質なものを選ばれる方が多いようですが)。

なので、なるべく多くの方に響くメディアにするため、カジュアルな内容の記事や親近感が持てるアイテムの紹介も交えていきたいと思います。

「○○が良い」と言う商品紹介の前提として、調味料や食材の魅力を伝えられればと言う想いです。

そのような想いもあってか、第一回目の記事は【麻婆豆腐の素】の食べ比べとしました。

素=レトルトなんて、上記の理念の逆を行くのでは?と思うかも知れません。

表面的に見ると確かにその通りでしょう。

しかし、食べ比べの根底には自身の食のポリシーを活かしており、精神面においては「上質さ」を伝えようとしています。

レトルトであっても「このように感じて食べると麻婆豆腐の魅力が分かる」と言う精神的なメッセージを込めたつもりです。

執筆前の事前リサーチでネット上の食べ比べ記事を見ましたが、四川料理に対する造詣が深い記事は無かったので、そう言った食べ比べは多分に主観に偏ることとなります。

もちろん拙ブログの内容も主観となります。

しかし、主観的な記事を書く際、バックグラウンドには普遍的かつ客観的な情報・知識が必須です。

そのような普遍的かつ客観的な情報・知識を欠いたコピペ情報の氾濫は、「キュレーションメディア」問題として表出しました。

「キュレーションメディア」は昔に比べて精査されている状況ですが、未だにネット記事のエビデンスはネット上の情報のみであることが多いと感じています。

自身はネット上の情報も参考にしつつ、当事者(生産者、料理人)の声ならびに家に数100冊ある書籍の情報なども踏まえ、主観を保証する客観を持ち得たいと考えています。

「すしログ」と同様に執筆しながら自身も精進していく所存なので情報に不備があるかもしれません。

その際にはご指摘のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

…と、たいへん堅苦しい文章でつづりましたが、一言で言うと、「食に関する便利な/美味しい/楽しい情報を面白く伝えていきたい!」となります。

 

今後とも、「すしログ」共々ご愛顧頂けましたら幸甚に存じます。

 

すしログ管理人拝