すしログ 〜The Encyclopedia of Sushi〜

全力で鮨の魅力を伝えるブログ!日本料理、郷土料理、和菓子の名店も紹介します。Since 2015

すしログ和菓子編 No. 79 松月堂@中津川(岐阜県)

中津川 松月堂

栗きんとんを販売するお店が20数軒もある中津川。

前に滞在した際は「すや」さんにお伺いしました。

あちらは創業が元禄年間(1688~1704)と言う圧倒的な老舗。

今回は「すや」さんよりも新しい、

…と言っても1907年(明治40年)創業である松月堂さんを訪問しました。

ただ、訪問した後に、松屋・銀座本店と東武百貨店・池袋店で入手出来る事を知り、

軽くショックを受けました(笑)

しかし、本店好きとしてはアニメの聖地巡礼よろしく

現地に足を運ぶ事に意義がある…はずと自分を納得させます。

実際に本店のショゥケースには目移りするばかりの栗の和菓子が並び、

お店の工夫を知る事が出来ました。

 

この度頂いたお菓子

・栗きんとん230円

・栗苞(くりづつみ)240円

・栗の雫1箱850円

【栗きんとん】は他店と同様に季節限定で、販売期間は9月から2月。

 

松月堂さんの栗菓子

f:id:edomae-sushi:20200118110850j:plain

栗きんとん

栗の香りは素直だが、しっかりと香る。

みっしりと茶巾で絞られているものの、口どけはサラッとしている。

甘みは程良く、適度に栗の甘みを補強している印象。

栗の粒は小粒を極少量使用。

サラッと溶けるペーストのような栗きんとん。

f:id:edomae-sushi:20200118110854j:plain

栗苞(くりづつみ)

結論から言うと、傑作。

栗きんとんを葛で包んだ創作栗きんとんとなる。

ムチムチ且つぷるぷると強めの食感が持ち味で、

中の餡(栗きんとん部分)は通常の栗きんとんよりも瑞々しい。

皮がむちっと弾け、栗の香りがふわっと広がる魅力的な創作和菓子。

たまたまかもしれないが、栗の小粒が栗きんとんよりも多く感じた。

f:id:edomae-sushi:20200118110858j:plain

栗の雫

栗きんとんに松露をまぶしたお菓子。

f:id:edomae-sushi:20200118110902j:plain

一口目は甘い!と思いきや、濃密な栗の風味が押し寄せてくる。

一粒で満足感の強い和菓子。

 

楽しくなるお店です。

 

店名:松月堂(しょうげつどう)

予算の目安:栗きんとん230円、栗苞(くりづつみ)240円、栗の雫1箱850円

最寄駅:中津川駅から270m

TEL:0573-65-3008

住所:岐阜県中津川市太田町2-5-29

営業時間:8:00~18:30

定休日:元旦