すしログ 〜The Encyclopedia of Sushi〜

全力で鮨の魅力を伝えるブログ!日本料理、郷土料理、和菓子の名店も紹介します。Since 2015

すしログ日本料理編 No. 152 とり料理瀬戸@市原(京都府)

こちらは2年前にお伺いして感銘を覚えた鶏料理の専門店です。
10月は松茸を持ち込ませて頂けるのですが、こちらの「捌きたての鶏」と松茸のコラボレーションは、他店では体験できない至福の味覚ワールド!

女将さんの温かみのある接客も合わせて、改めて素晴らしさを実感しました。

f:id:edomae-sushi:20181015212704j:plain

今回もとり市老舗で松茸を入手して訪問しました。

f:id:edomae-sushi:20181015212702j:plain

とり市老舗の松茸は、こちらで10,000円。

みっちり詰まっており、重いです。

開いてみても、虫食いはゼロ。

f:id:edomae-sushi:20181015212703j:plain

水分も全く飛んでおらず、東京では一流店でも中々頂けない状態です。

1万円と言う価格は安くはありませんが、「1万円の使い方」として考えると、十分な満足のある用途です。

f:id:edomae-sushi:20181015212705j:plain

焼いて頂けば、この通り瑞々しい。

f:id:edomae-sushi:20181015212706j:plain

キュキュキュッ!と気持ち良い音が鳴り、箸でつかむとみっしり!重い松茸。

f:id:edomae-sushi:20181015212707j:plain

その後、ご自慢の【捌きたての鶏肉】を焼いて頂きます。

 

f:id:edomae-sushi:20181015212708j:plain

この食感と旨味が格別です。

f:id:edomae-sushi:20181015212709j:plain

f:id:edomae-sushi:20181015212710j:plain

たっぷりと頂いた後は、すき鍋でたっぷりと頂きます(笑)

本当にボリューミーでびっくりします。

f:id:edomae-sushi:20181015212711j:plain

すき鍋にも松茸を投入!

しかも、大振りに割いたものをたっぷりと。

モノが良い松茸は香りだけでなく旨味も強いので、得も言われぬ唯一無二の鍋に仕上がります。

f:id:edomae-sushi:20181015212712j:plain

産みたての卵も絶品。

f:id:edomae-sushi:20181015212713j:plain

鶏雑炊

相変わらず美味しいです。

f:id:edomae-sushi:20181015212714j:plain

水菓子

 

若い方や違いの分かる外国人旅行者に伺って欲しい名店です。

コース価格は8,500円(税サ込)となり、満足度は高いです。

 

店名:とり料理瀬戸(とりりょうりせと)

食べるべき逸品:お客の訪問に合わせて捌く鶏料理

最寄駅:市原駅から600m

TEL:075-741-2667

住所:京都府京都市左京区静市市原町336

営業時間:12:00~21:00

定休日:月曜

※前述の通りのスタイルなので、完全予約制です