すしログ 〜The Encyclopedia of Sushi〜

全力で鮨の魅力を伝えるブログ!日本料理、郷土料理、和菓子の名店も紹介します。Since 2015

すしログ No. 105 本二鶴@日本橋(大阪府)

本二鶴

f:id:edomae-sushi:20150906204625j:plain

こちらは大阪で1877年(明治10年)から続く、大阪寿司の老舗です。

大阪には、1831年創業のたこ竹さんや、1841年創業の吉野寿司さんなどの大阪寿司の名店がありますが、今や江戸前鮨の方が圧倒的に多く、貴重なお店だと言えます。

 

お店は「道頓堀のど真ん中」と言ってもいいような場所にあります。

f:id:edomae-sushi:20150906204626j:plain

そして、こちらの名物は【きんちゃく寿司】。

意味深な「言い訳寿司」という別名もあるそうです。

酔っ払ったお父さんが家へのお土産で買って帰る言い訳…

需要が先か、供給が先か。

驚くべきことに、こちらのお店の営業時間は24時までです。

寿司店で、それも老舗で、ここまで遅いお店は日本全国他には無いかと… 

 

本二鶴さんのきんちゃく寿司

f:id:edomae-sushi:20150906204627j:plain

流石、「言い訳」用に綺麗なラッピングです(笑)

さらに、開けてみると、つい騙されちゃうほどの美しい見た目。

f:id:edomae-sushi:20150906204628j:plain

本来はこれをガブリといくのかと思いますが、ついつい気になって開いてみました。 

f:id:edomae-sushi:20150906204629j:plain

中はさらに美しい。

酢飯には海苔がたっぷり混ぜられており、海老、穴子、えんどう豆とのコントラストが映えます。

酢飯には海苔だけでなく微塵切りにした椎茸も使用されており、甘みは低く優しい味わい。

周りの玉子はさらりと甘く、ほのかに塩気を利かせております。

しっとりした口当たりが実に上品です。

具は少なめながらに、酢飯と玉子の相性が良いので、最後まで飽きずに頂けます。

付け合せのガリが、甘みがほぼ無いシャープな味わいであるところも個性的。

 

こんなに美しい寿司、頂いて喜ばない人はいないでしょう。

正に「言い訳寿司」とはよく言ったものです。

 

店名:本二鶴(ほんにかく)

予算の目安:1個950円

最寄り駅: 日本橋駅から414m

TEL: 06-6211-4576

住所: 大阪府大阪市中央区宗右衛門町5-25

営業時間:14:00~24:00

定休日:日曜、祝日