すしログ 〜The Encyclopedia of Sushi〜

全力で鮨の魅力を伝えるブログ!日本料理、郷土料理、和菓子の名店も紹介します。Since 2015

すしログ No. 302 御鮓所醍醐@田園調布

御鮓所醍醐 こちらは東京屈指の高級住宅街、田園調布の駅前にある鮓店です。 創業はなんと江戸末期まで遡り、深川で「帆掛寿司」と言う屋号で屋台を構えていたそうです。 その後、日本橋、銀座と店舗を移転。 いずれも鮨の歴史で無くてはならない街ばかりと…

すしログ日本料理編 No. 179 割烹まつ喜@奈良(奈良県)

割烹まつ喜(まつ㐂) こちらはならまちにある小体な日本料理店です。 建物こそ一軒家ですが、入口は控え目で、カウンター席は僅か4席のみ。 現状ネット上の情報が少ないものの、料理写真を見て美味しいと当たりを付けて訪問しました。 そして、結果的に大正解…

すしログ日本料理編 No. 177 京亭@寄居町(埼玉県)

枕流荘 京亭 こちらは首都圏で「鮎料理の名店」とされるお店です。 数年前から訪問を試みたのですが、訪問当月に予約を取る事は至難。 何度か諦めた事があったので、今回は2ヶ月以上前から狙って訪問しました。 (約2ヶ月前から予約を受け付けておられるそう…

すしログ日本料理編 No. 174 御料理ふじ居@富山(富山県)

御料理ふじ居 こちらは富山にある日本料理店となります。 この度、神通川の鮎を求めて旬に訪問しました。 ご主人の藤井寛徳さんは金沢の料亭・銭屋さんで5年間、京都の味舌で6年間修行された後、2011年に富山でお店を開かれたそうです。 料理人としてのキャ…

すしログ日本料理編 No. 93 美加登家@日原(島根県)

美加登家 日本でも有数の清流として知られる高津川。 一級河川では数少ない「ダムの無い川」となり、国土交通省調べの「清流日本一」に過去に数年間連続で輝いております。 現地に行くと、成程、確かに澄んでおり、のどかな風景と共に印象に残ります。 美加…

すしログ日本料理編 No. 46 虎屋壺中庵@佐那河内(徳島県)

こちらは徳島の山奥にあって、全国の食通を惹きつけるお店です。 ご主人の岩本光治氏は、京都の吉兆嵐山本店で、吉兆の創始者である湯木貞一氏の下で修業されたと言う方。 直接薫陶を受けた現存する料理人は少なく、原初の吉兆の味と技を継がれている。 厳密…

すしログ日本料理編 No. 43 飴源@唐津(佐賀県)

こちらは1838年(天保9年)に創業された、由緒正しき川魚料理、摘草料理の名店です。 「海の幸が豊富な唐津で川魚!?」と思われるかもしれませんが、唯一無二の個性を有するお店です。 お店の裏を流れる玉島川で獲れる天然物の鮎、鰻に加え、ツガニ(モクズガ…

すしログ日本料理編 No. 41 川原町泉屋@岐阜市(岐阜県)

こちらは岐阜市内で独創的な鮎のコースを頂けるお店です。 冬であっても下手な旬の養殖物を凌ぐ鮎を頂けるお店、として知られております。 いわく、ハイテク冷凍庫があるそうで、瞬間冷凍した天然物は生の養殖物を凌ぎ得るそう。 それはそれで興味があります…

すしログ No. 148 弥助寿司@和歌山市(和歌山県)

紀州和歌山の郷土寿司【鯖のナレズシ】。 近江(滋賀県)で生まれた「鮒鮓」は室町時代に入り、紀伊半島にて「ナレズシ(生成れ)」の形となりました。 生成れとは、鮒鮓のように1〜2年間発酵させるのではなく、3〜4日で食し、遅くとも1〜2ヶ月で食す鮓となりま…

すしログ No. 87 つるべすし 弥助@吉野(奈良県)

こちらは現存する鮨店では、最古のお店です。 なんと、文治年間(1185年〜1189年)に創業され、ゆうに800年超の歴史。 京都の老舗でも中々無いほどの歴史を持つお店です。 風格ある佇まいのお店は昭和14年(1939年)に建造。 昭和初期に界隈で大火があり建て直し…