すしログ 〜The Encyclopedia of Sushi〜

全力で鮨の魅力を伝えるブログ!日本料理、郷土料理、和菓子の名店も紹介します。Since 2015

すしログ No. 335 鮨 花おか@渋谷

鮨 花おか こちら花おかさんについては、2月にお伺いした際に大きなポテンシャルを感じ、その後3月末に再訪の予約を入れました。 すしログ No. 322 鮨 花おか@渋谷 ところが、東京都知事の自粛要請に伴い、泣く泣く予約をキャンセルさせて頂く事に…。 自分…

すしログ和菓子編 No. 86 すずめや@池袋

こちらは騒々しい池袋の中でも落ち着いたエリアと言える、南池袋にある和菓子のお店です。 創業(オープン)は2002年(平成14年)で比較的新しいお店となりますが、看板商品の【どら焼き】は飛ぶ鳥を落とす勢いの人気です。 筆者は今まで7回くらい入手を試みまし…

すしログ No. 334 竹勘@富山(富山県)

こちらは明治初期(1868年~1872年)に料理・仕出し・鮮魚店としてスタートし、昭和40年(1965年)に鱒寿司販売を始めたお店です。 現在は複合企業となっていますが、昔ながらの鱒寿司を作り続けておられます。 鱒寿司は江戸時代までルーツを遡る郷土寿司ですが…

すしログ No. 333 吉田屋鱒寿し本舗@富山(富山県)

こちらは富山で人気を博す老舗の鱒寿司店です。 正確な創業年は公式サイトに見当たりませんが、2016年に「創業より70余年」と言う情報があり、当代の店主は3代目との事ですので、昭和初期の創業となるようです。 富山市内には30店舗以上もの鱒寿司店があるた…

すしログ No. 332 四十萬谷本舗@金沢(石川県)

金沢(加賀)が誇る【蕪寿司(かぶらずし)】を伝える老舗 こちらは金沢で1875年(明治8年)創業となる老舗です。 化学調味料無添加の【蕪寿司(かぶらずし)】を探してたどり着きました(もともと保存性が高い食べ物で化調を使うのはナンセンスですよね)。 金沢は過…

すしログ No. 331 笹寿司の里@糸魚川(新潟県)

新潟のお祝い事に咲く華…笹寿司 各地に点在する郷土寿司、笹寿司。 主なエリアは新潟県、長野県の北信地方、石川県の白山地方や能登地方とされています。 そして、新潟・長野のものと石川のものは別に考えられています。 別に考えられている理由は、それぞれ…

すしログ No. 330 宮泉@加賀山代温泉(石川県)

珍しい石川の柿の葉寿司を作り続ける名店、宮泉 【柿の葉寿司】と言えば何はともあれ奈良県を頭に浮かべますよね。 そして、続くのは和歌山県。 奈良県の柿の葉寿司については、食べ比べ企画を行ったことがございます。 すしログ No. 86 【柿の葉寿司の食べ…

すしコラム No. 8 話題の「津本式・究極の血抜き」を施した「熟成魚」を頂いてみました(後編)

前回の記事に続いて、「津本式・究極の血抜き」を施した「熟成魚」第2回目のセットについての記事と本企画のまとめとなります。 前回の記事はこちら 勘八(カンパチ) 鮎魚女(アイナメ) 九絵(クエ) 「津本式・究極の血抜き」がもたらすもの、そして熟成につい…

すしコラム No. 7 話題の「津本式・究極の血抜き」を施した「熟成魚」を頂いてみました(前編)

津本式・究極の血抜き&熟成を施した魚を実食レポ 宮崎県にある水産会社の営業部長でありながら、YouTuberである津本光弘(つもとみつひろ)さん。200本以上もの動画をアップし、チャンネル登録数16.5Kを誇っています。その集大成となるノウハウが2020年1月に…

日テレ【新日本男児と中居】に「鮨男児」として4回目の出演をします

メディア出演の告知となります。 先月、下記の記事をアップ致しましたが、また出演する機会を頂きました。 テレビ局:日本テレビ 番組名:『新・日本男児と中居』 放映予定日:5月15日(金) 24時30分~24時59分 ↓番組のページです 新・日本男児と中居|日本テ…

すしログ No. 329 神田志乃多寿司@淡路町

【稲荷寿司】と【干瓢巻き】で100年以上続く神田志乃多寿司 こちらは1902年(明治35年)まで創業を遡る、老舗の寿司店です。 江戸の味を伝える老舗が密集する神田淡路町(〜須田町)エリアにあります。 近くには現存する唯一の「江戸三鮨」である、笹巻毛抜鮓(け…